So-net無料ブログ作成
検索選択

その後 外来受診 : 退院後11日目 [健康 CIDP闘病 リハビリ など]

外来検査他

CK(CPK)クレアチンキナーゼ:血液検査で血中に筋肉に含まれている酵素が溶け出していることを示す値。・・・現在、正常値
激しい運動・筋トレのし過ぎ、過用性症候群、筋疾患等で高値。

CRP 感染症等の炎症反応・・・入院中陽性二けた台から陰転、退院後、抗生物質服用中止5日目後も陰性。 

が、神経内科の先生の触診、力比べでは、CIDPの症状も悪くなってる・・・

泌尿器科、結石の破砕手術、ステント抜去の準備検査 進めつつ、CIDPの治療も前後(?)検討~手術待ちかなりあり7-9月で。 

自分が出来ることは、やはり、高頻度低負荷リハビリ、体力回復を地味に進めることであろう。 

・病棟売店前でボーっとしてたら昨年入院中度々お世話になった 薬剤師さんに声かけられた。

・仔牛ロース衣包みをしっかり食べた肉食人間であった。(変わったことといえばそれくらい )

6/22 再度外来へ。まだ手術まで予約待ち数十人。8月か。

手術前の検査として、呼吸機能、心電図、血液、無菌尿検査。

CRP 2.49 陽性になってしまったので、抗生物質セフカペンピボオキシル処方される。

CIDPの治療入院(IVIG)の予約も後日相談し入れてもらった(神経内科)


タグ:CRP ck
nice!(17)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 17

コメント 1

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
お元気になられて、主婦の店「さいち」のおはぎを
食べに来て下さい。ご案内しますよ(^^)
by johncomeback (2016-06-25 17:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。