So-net無料ブログ作成

ようやくキンモクセイの香りが漂ってきましたが [健康 CIDP闘病 リハビリ など]


そして退院後ようやく落ち着いてきましたが、マンション改修工事の騒音との戦いです。
今はB'z Tak Matsumoto CD聴いてます。
入院中の思いと退院前後の高揚感を忘れないうちにまずは・・・と記し描いたのが昨日です。
暖かい言葉やnice!、お見舞い下さった方、realにvirtualに、どれ程心強かったか。
有り難うございました。
以下病状関心のある方お読みください。

現在も痺れの自覚症状は軽減、四肢筋力の改善は進行中。
これまでのパターンですとIvIg点滴治療後2-3か月はゆっくり上り調子。
ただ、これまでのダメージで現在左下肢、ひざ裏からふくらはぎ、太腿裏にかけて、足首を揚げた状態でまっすぐ伸ばそうとすると痛みが走ります。
何度かゆっくり伸ばすと徐々に伸ばせるようになります。
これをストレッチ、無理のない筋トレで痛みが起きないで伸ばせるようにできるか、していこう、
というのが課題です。
幸い、というのが重なって、幸いなのですが、血液、髄液、他これまでのところ、症状・副作用激変は無く、
嚥下に気を付け(このトレーニングも教わり実施中)食事制限無でいけます、いきます。
「おいしいもの」書き続けられるわけです。

昨日の星に祈り捧げる女のコは、
時代、趣味、民族、流行を超えさせたいがために素で登場してもらいました。
おわかりいただけたでしょうか?
大丈夫?と心配されましたので…正気で描いてるつもりですよ。

もちろん、過去できなかったことを自由に、でもぼちぼち真面目に取り組んでいる結果です。
皆様に、感謝・還元ブログまた気軽にご覧いただけたらと思います。
では。


タグ:CIDP IVIG
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。